フィリピン留学の現状を調査報告する

フィリピン留学について周りの人に聞いてみると意外にいろんな情報を得られた。大阪でエンジニアしてた時の友達からCNE1という学校を紹介された。友達の友達がCNE1のサイトを制作してるそうだ。世間は狭い。この学校のオーナーが井坂さん。熱い人らしい。メッセージのやり取りをすると、ちょうど渋谷で開催されるフィリピン留学セミナーに参加するために、近々帰国するというので、イベント会場でお話したいと伝えた。

フィリピン留学セミナーに参加

フィリピン留学セミナー2012年
フィリピン留学セミナー2012年

イベント会場で井坂さんを発見したけど、ずーっと誰かと喋っていて話かける隙がない。大人気の様子。幸い事前にメールをしてたので、井坂さんのほうから声をかけていただき少しだけ立ち話ができた。この方は結構語ります。ポリシーが明確でよさそうな学校でした。

イベント会場では、片っ端からパンフレットをもらって、金額や学校の強みを聞いた。韓国の学校が多い。スパルタというコースは平日は学校から出れないらしい。ビックリですね。あと、留学体験者がエピソードを語っていたが、バギオとかセブとか言われてもどこか分からない。フィリピンのいろんな場所に学校があるようです。

@HAL_J

勤めていた会社の同僚から@HAL_Jさんという方のフォローするように薦められたのでフォローしたら、本を出してたので買って読んだ。とっくに30歳過ぎてますが読みました。英語学習について詳しく書かれていました。真面目そう。

フィリピン留学の経験者飲み会に参加

旅道場アプリを一緒に作ったハナミさんからストーリーシェアという学校を紹介された。ムシゾウさんも行ったそうだ。オーナーのミオさんをtwitterでフォローしたら、青山で卒業生飲み会をすると呟いてたので、1人で参加した。そしたら、卒業生がたくさん来てて、みんなミオさん待ち。すごい人気でした。また行きたいとみんな言っていた。年齢層はバラバラで、サイクルラーニングメソッドがいいとか言ってるんだけど、説明を聞いても何の事か分からない。なんか凄そうだ。

オンライン英会話の開始

留学前にオンライン英会話でもやっとくかと思って、レアジョブに申込んだ。1日50分コースにした。とりあえず、フィリピンに留学するのはもう決定だ。

フィリピン留学について詳しくなったので、山本と会って、収録したのです。

上のような旅の音声をもっと聞きたい人は旅道場「英会話拳」で聞けますよ!

コメントを残す